子育てと田舎暮らし

田舎は子育てをする上で良い場所なのでしょうか?正直に言ってしまうと、私もよくわかっていません。私の場合、息子が中学校へ進学するタイミングで田舎へと移住しました。比較的、早い段階で子供も田舎での生活に馴染み、都会で生活をしていた頃よりも一緒に過ごす時間が増え、以前よりも明るくなったような気がします。

なので、現時点では田舎での子育ては失敗だった、とは考えていませんし、息子も満足している様です。 しかし、子供の将来のことを考えると、本当にこれでよかったのかな?と考えてしまうことがあります。

たった一人の大切な子供

私は若いころからEDに悩まされていました。子供は欲しかったのですが、なかなか子供を作ることが出来ずにいました。また、性生活がうまく行かないことから、夫婦関係もぎくしゃくとしたものになっていた時期もあります。

そんな中、思い切ってED専門のクリニックに行き、現在ではジェネリック医薬品も登場しているバイアグラという治療薬と出会いました。その結果、ようやく息子が誕生しました。

そんな大切な息子ですので、やはり将来のことが心配になることはあります。今、息子は中学2年生で、来年には受験生になります。特に学歴にこだわるわけではありませんが、子供の将来の可能性を広げるために、できるだけ学力をつけさせてあげたいと考えています。そこで、学習塾に通わせることを考えました。しかし、この田舎には受験に対応できる塾が一軒も存在しないのです。

都会であれば、塾はいくらでもありますので、中学生くらいになると、そこへ通うのが当たり前になっています。そう考えると、都会で育った子供との間に学力の差が生まれ、それはどんどん大きなものとなって行きます。

そんな都会の子供と、受験においては同じ土俵で戦わなければならないのです。そう考えると、田舎への移住は、子供に厳しい戦いを強いているとも言えるでしょう。今のところ、息子はあまり自分の将来について深くは考えていないようです。しかし、いつか田舎への移住を決断した私を恨む日がやってくるかもしれません。

いつかは外に出なければならない

子供が大学への進学を希望すれば、この田舎で暮らすことはできません。なぜなら、ここから通える範囲に大学は一つもないからです。田舎へ移住したことによって、大学へ進学することは、そのまま家を出ることになってしまったのです。

都内で暮らしていたころであれば、通える範囲にいくつもの大学があり、選択肢はとても豊富でした。なので、家を出る、という決断しなくても気軽に進学、という選択肢を選ぶことができたでしょう。しかし、今は違います。

もちろん、息子が進学するために家を出ることを望めば、親としてそれを応援したいと考えています。 しかし、息子にとってはとても大きな決断となるでしょう。私は田舎へ移住することによって、息子の将来の早い段階で決断することを強いてしまったのです。

少し大げさに聞こえるかもしれませんが、田舎に移住する、ということは場合によって子供の将来を左右してしまうことに繋がるかもしれません。そこまでしっかりと考えた上で、田舎へと移住するかどうかを決めるようにしましょう。

Copyright© ~スローライフをはじめよう~ All Rights Reserved.